採用情報

求人情報トップへ >> 先輩の声 遠藤 伸子

私は現在、出産に伴い育児休暇を取得しています。
在職中は監査業務を担当していました。
当事務所は、従業員第一をモットーに働きやすい環境を提供してくれています。
育児、介護と誰にでも起こり得る事態を想定し、事務所の内部態勢を整え、仕事と家庭の両立ができるよう最大限の配慮をして頂いており、安心して定年まで働けるようになっています。

職場復帰への不安を緩和するため、出産・育児休暇中のフォローも充実しています。
事務所購読の業務に関連する雑誌や税制改正等の資料が毎月自宅に送付され、休暇中に発生した業務上の変化に対応できるよう配慮をしてくれています。

復帰時期に関しても、岡山は待機児童が多く、希望しても保育園に入れない可能性があるのですが、万が一保育園に入れない事態になったとしても、状況に合わせ柔軟に対応して頂く予定です。

さらに、多様な働き方ができるよう内勤に転向することもできます。
監査業務を担当していると関与先とのアポイントメントが生じますが、内勤ですと事務所内部での監査担当の補助や書類整理等がメイン業務となるため、外部との直接的な接触は生じません。
子供の体調不良等で急な欠勤、早退が生じるかもしれない中で、夫婦共働きで子育てをする私にとっては非常に助かる制度です。
もちろん、希望すれば監査業務への再度の転向も可能です。

また、所長に妊娠を報告した際には、何より体が大事で無理をすることがないようにと念を押されました。
体調が芳しくないことがあれば、仕事を調整すると予め説明もあり、とても安心したことを覚えています。

これは強制ではなく、あくまで個人的に希望してですが、休暇中に事務所から懇親会などのお誘いを受け参加した際には、職場の方に以前と変わらず温かく迎えてもらい、楽しい時間を過ごすことができました。
行事に参加することで、休暇中も職場との繋がりを感じられ安心感を得ることができ、職場復帰へのイメージを描きやすく、モチベーションの維持もできるため重要だなと感じました。
快く受け入れてくれた職場の方には感謝しています。

私にとって、仕事を辞めるという選択肢はありません。
これだけの環境を整えてくださっているからこそ自信もって断言できるのだと思います。

さらに、この仕事への誇りとやりがいを感じています。
中小企業の経営者に寄り添いたい。
仕事を通じ、自分も成長したい。
職場の人達にも恩返ししたい。
仕事をしながら家庭も大事にしたい。
当事務所はこれらの望みを十分叶えてくれる事務所であると思っています。

 

求人情報トップへ >>