採用情報

求人情報トップへ >> 先輩の声 山口祥子

東京で税理士法人に就職し3年間働いていましたが、平成28年5月に地元岡山にUターンしました。
前職では、経験も浅かったこともありますが、主に事務所内での仕事を行っておりましたので、お客様と直接お会いしてお話をする機会は少なかったように思います。また、スポット業務が多く、一人一人のお客様に対してかけられる時間も限られていました。
そこで、地元岡山でお客様により密着した仕事をしたいと思い、Uターン就職を決意しました。

入社して1年が経ちますが、現在はお客様の担当を任せられ、お客様ご本人とお話をする機会も増えました。基本的には顧問業務をメインに行っています。

会計事務所によって提供しているサービスは様々で、顧問業務といっても毎月の月次監査の仕方から決算作業まで、業務の内容は異なります。
当法人では、お客様の夢を「実現」するためのアドバイザーとして、毎月お客様のもとへ伺って監査を行い、その情報を元にお客様と良い点、改善していった方がいい点をお話します。今まで税務のみだった仕事から、経営助言や保険・補助金のご案内も行うようになり、業務の幅が広がりました。
決算時には翌期の計画を一緒に作成しますので、毎月計画と実績の対比を行うことで、より精度の高い決算予測をすることができます。精度の高い決算予測は、お客様の資金準備や投資計画にも役立っていると感じます。
決算を終えて翌期の計画ができたとき、お客様とまた一つ近くなれたような気がして、新しい事業年度を迎えることができます。

前職では、東京ならではの大きな案件にも携わらせてもらい、大変貴重な経験をすることができました。それと同時に、東京ならではの忙しさも経験することができました。
岡山に戻ってきて仕事をしていると、仕事に忙殺されていた日々と比べて、自分のために使える時間が増えました。その時間を新しい分野の勉強にもあてることができるようになりましたし、これまでは趣味といえるものがなかったので、今後は趣味を見つけていきたいと思っています。

業務面では、まだまだ成長過程で、判断に迷うことも多くあります。そんな時には経験豊富な事務所メンバーに相談すると、優しくアドバイスをくれます。誰とでも気さくに話すことができ、親切にサポートしてくれるメンバーに囲まれて、とても働きやすい職場だと思います。
毎年行われる事務所旅行では、業務から少し離れてメンバーと楽しい時間を過ごすことができるので、みんなで楽しんで計画もしています。来年は沖縄に行きたいな!

求人情報トップへ >>